ワンオペ育児でも楽しみたい!

ヤッホー!初めての子育てだよ!

4ヶ月で添い乳をやめて良かったこと・悪かったこと

奮闘記はこちら↓

睡眠退行? 添い乳をやめます 1日目 - ワンオペ育児でも楽しみたい!

赤ちゃんの活動時間 添い乳をやめます 2日目 - ワンオペ育児でも楽しみたい!

寝かしつけ3時間! 添い乳をやめます3日目 - ワンオペ育児でも楽しみたい!

6時間連続で起きてました…添い乳をやめます 4日目 - ワンオペ育児でも楽しみたい!

 

生まれてから寝かしつけはほぼおっぱいだった息子。

4ヶ月になり、睡眠退行をきっかけに添い乳及びおっぱいでの寝かしつけをやめました。

5日続けてみて、良かったこと、悪かったことをまとめてみたいと思います。

 

★目次

 

良かったこと

夜間まとめて寝る時間が増えた

ほぼ完全母乳で育てているため、以前は4時間連続して寝られれば良いほうでしたが、なんと初めて7時間寝ることができました

添い乳はママも身体を休めながら授乳ができて良いと聞きますが、1〜2時間おきに添い乳するよりもゆっくり休むことができました。

 

日中も授乳間隔をあけることができた

以前は困ったらおっぱいをあげていましたので、頻繁に授乳をしてしまっていました。

それがおっぱいでの寝かしつけをやめる決意をしたことで、授乳間隔を意識してあけることができました。

 

赤ちゃんを良く観察するようになった

困ったらおっぱいをやめたことで、どうして泣いているのか?眠いのか、お腹が空いたのか、遊んで欲しいのか、などなど、良く観察するようになりました。

もちろん以前も見ていなかったわけではないのですが、より考えて接するようになりました。

(まだ全然わかりませんが😭)

 

寝かしつけスキルがあがった(もしかしたら赤ちゃんの入眠スキルもあがった?)

色んな寝かしつけを調べて、息子にあった方法を試してみるようになりました。

なんと今日!初めて!寝室ではなくリビングのベビー布団に寝かせたまま、寝かしつけることに成功しました!!

 

悪かったこと

たくさん泣かせてしまった

寝かしつけることができず、断続的ではありますが3時間泣かせてしまったこともありました。

その分起きているときに抱っこする時間を増やしたり、スキンシップをたくさんしたりしました。

 

おっぱい大好きなのにごめんね、という気持ちになる

今まで好きなだけあげてきたのに、突然おっぱいを取り上げてしまってごめんね、と思っています😭

おっぱいで寝落ちする姿が本当に幸せそうなのでとても悲しいです……。

 

授乳間隔があくことで母乳量が減る心配がある

今までは本当に回数を多く吸わせていたので、むせるくらいの量が出ていたのですが、これからもしかしたら減るかもしれないという心配はあります。

足りない様子が見られたら、また対策を考えたいと思います。

 

まとめ

色々ありましたが、今のところはおっぱいでの寝かしつけをやめて良かったと思っています。

どこでも1人でねんねができるようになることを最終的な目標として、これからも続けていきたいと思います。

 

お困りの方の参考になれば幸いです。